トヨタ,エスティマ,acr,gsr,下取り価格,高額,査定,売却

トヨタエスティマ(ACR./GSR)を下取りの価格より高額の査定で売却

MENU
RSS

トヨタエスティマ(ACR./GSR)を下取りの価格より高額の査定で売却

トヨタ,エスティマ,ACR.,GSR,AHR

最近のトヨタのディーラーは下取り価格であまり良い条件を出さない傾向にあります。 よって せっかく中古車市場で人気のあるエスティマなのでディーラーで下取りを出すよりも、『カーセンサー』や『カービュー』『かんたん車査定ガイド』といった一括査定サイトで査定額を比較したほうが高額の査定が出やすく良い値段で売却することが出来るようになります。 中古車市場で人気のあるエスティマは是非一括査定サイトをうまく利用していきましょう。

 

トヨタ,エスティマ,ACR.,GSR,AHR

 

トヨタエスティマ(ACR./GSR/AHR)はトヨタ自動車が
製造販売するミニバンです。

 

 

『天才タマゴ』

 

 

のキャッチコーピの通り丸みを帯びたデザインで
ミニバンの代表的な車種です。

 

 

高性能ニューコンセプトサルーンとして注目されました。

 

 

初代の発売は、1990年です。

 

 

5ドアのミニバンですが商用モデルはありません。

 

トヨタエスティマ(ACR./GSR/AHR)の性能は?

トヨタ,エスティマ,ACR.,GSR,AHR

発売当初のエンジンは、2.4リットル直列4気筒DOHCの2TZ-FE型のみの設定で
トランスミッションは4速ATのみの設定です。

 

 

当初は、7人乗りのモノグレードでした。後にグレードは、追加されます。

 

 

駆動方式はミッドシップレイアウトと4WDです。

 

 

2代目は2000年に発売しました今度は、5.7.8人乗り隣グレードもふええました。

 

 

エンジンもそれに合わせ2.4リットル直列4気筒DOHCの2AZ-FE型と
3.0リットルV型6気筒DOHCの1MZ-FE型でハイブリッド専用エンジンは、
2.4リットル直列4気筒DOHCの2AZ-FXE型でした。

 

 

トランスミッションは、標準が4速ATでハイブリッドがCVTの設定でした。

 

 

駆動方式は、FFと4WDでKプラットフォームを使用していました。

 

 

当初のハイブリッドは、700万円もしました。

 

 

3代目は、2006年から販売されています。

 

 

新エンジンは、3.5リットルV型と従来の
2.4リットル直列4気筒は、パワーアップしています。

 

 

トヨタエスティマ(ACR./GSR/AHR)の下取り価格は?

トヨタ,エスティマ,ACR.,GSR,AHR

現行モデルの新車価格は、282万円〜426万円で
中古車の最多価格帯は、37万円〜369万円です。

 

 

この車は、大型の部類に入るミニバンです。

 

 

トヨタエスティマ(ACR./GSR/AHR)は、
アルファードなどと比べるとモデルチェンジが少ないです。

 

 

細かなマイナーチェンジなどで部分的には変更がありますが
大きなモデルチェンジをしていません。

 

 

そのため長期間乗っている場合でも比較的
価格が落ちづらい車種です。

 

 

現在の型であるACR5#W / GSR5#W / AHR20W型も
2006年より大きなモデルチェンジをしていません。

 

 

もしかすると大きなモデルチェンジがされていない今が、
トヨタエスティマ(ACR./GSR/AHR)の売りどきかもしれません。

 

 

その際にはミニバンに強い買取店の登録が多い、
『カーセンサー』を利用されることをおすすめします。

 

トヨタ,エスティマ,ACR.,GSR,AHR